上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
モラタメで購入した、茹でたて名人、美味しく頂きました。

三種類あったのですが、共通した特徴が麺の美味しさです。
生麺食感のもちもっち多加水麺・・・というようなのですが、思った以上にラーメンっぽい!
カップ麺の麺って所詮それなり(まぁそれがまた好きだったりするのですが)、という概念は払拭されちゃいました。
下手したら器だけ変えてラーメン屋さんにおけるかも?と思っちゃったくらいです。
程よい弾力のある麺はしっかり食べ応えがあります。
少し縮れた麺なのでスープとしっかり絡んで絶妙なバランスです。
麺も美味しかったのですが、同じくらいスープと具も良かったので、以下にその説明を少々。


まずは醤油。
名人しょうゆ
ベースはあっさり味ですが、後入れの調味油を入れることによって、とてもコクのある美味しいスープになっています。
さっぱりしたスープなので、おにぎりをプラスしたときなどはおにぎりに合わせるスープとしてもイケました。
個人的には、チャーシューとなるとがツボでした。
小ぶりで薄めのチャーシューではありますが、これが1枚でもあるとないとではテンションの上がり方が違います。
調味油でしつこくなるかな?と思いましたが、具のわかめがバランスとってくれていました。


味噌
名人みそ
写真がブレブレですが(^^;
スープ自体はもうちょっと濃い目がいいかな?とも思いましたが、麺がよくスープと絡んでくれるので、やっぱり丁度良いかも。
美味しかったけど、特別びっくり感は無かったです。
安心して食べられる、はずれない味、といった感じでした。
具もコーンなど基本的なものでした。

そして、しお
名人しお
スープは割とあっさり。
ただ、これに入っていた鶏そぼろが美味しかったなぁ・・・!
ねぎと唐辛子(辛さはほとんど感じなかった)がアクセントになっているし、そぼろのじんわりとくる肉っぽさとしっかしとした麺を交互に食べるとラーメン食べてる満足感が得られました。
これでしか味わえない組み合わせかも。


総じて・・・
どれも、麺・スープ共にとても美味しかったです!
具にもこだわりが見られて、近年稀に見るアタリなカップ麺だと思います。
おまりこの辺のお店では見かけないのですが、見つけたらいくつか買い込んでしまいそう。

・・・といいつつも、ちょっと残念だったのは、
麺の特性のせいなのか?若干のびやすい気がします。
あと、とっても美味しいのでもっと食べたいです。
おにぎりなどと合わせないと量的に物足りないかな。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。