上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
モラタメで購入したハイサワー缶です。

hai

チューハイは大好きでいろんな種類のものを飲んだことがあるのですが、このハイサワー缶は初めて知りました。
アルコール度数が7%と若干高めなのですが、これは焼酎をハイサワーで割るときの黄金比率(焼酎1:ハイサワー3)なのだそうです。
ロックにしてみましたが、レモンのスッキリした果汁感が強めに主張してくれているので、お酒として強すぎることもなく、美味しく頂けました。
商品説明に、
《果肉の中心約30%だけを搾る“真んなか搾り製法”の上質のレモン果汁を7%と多く使った、レモン本来のまっすぐな酸味が特徴です。》
とあったので、酸味が強いのかな~と思っていたのですが、それほどでもなく、「おいしいとこだけ」って書いてあるのに納得できました。酸味がこれ以上でも以下でも、バランス崩れちゃう。丁度いいってこれぐらいだよねって感じです。
“真んなか搾り製法”だと、モチロン皮の渋みや苦味は入っていないのですが、生のレモンを絞ったような果汁感とほのかな苦味はあったように思います。それがあるからこその、このフレッシュ感なのかなぁと思いました。

食事に合わせてしっかり飲みたい時にはぴったりだと思います。
逆に、このハイサワー缶に合わせておうち居酒屋ごっこしてもいいかもしれませんね♪


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。