上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
モラタメで購入した、檸檬とハーブのお酒林檎とハーブのお酒 です。

ha-bu03

ご存知「養命酒製造」さんから登場の可愛らしいデザインのお酒です。
養命酒といえばカラダに良いイメージはありつつも、正直いうと年配の方が飲むイメージで、さほど興味を持っていなかったのですが・・・。
この檸檬とハーブのお酒林檎とハーブのお酒 は可愛らしいデザインなので、若い方にも抵抗なく手にとってもらえそうですね。

モチロン、見た目だけではありません。

檸檬とハーブのお酒にはクコの実、ローズマリー、紅花、ハトムギ、クロモジの5種類のハーブがブレンドされており、「うるおい」「温める」「保つ」の効能が期待できるのだそうです。
ha-bu01
「レモネードと5種のハーブ」と銘打ってあるとおり、スッキリと爽やかでほの甘い飲み心地。
ハーブの味や香りはそれ程強く感じませんでした。
ハーブ好きな方には若干物足りないかもしれませんが、私個人としてはこれくらいが良かったです。あまり香りが強いものは苦手なので・・・。
アルコール分が10%とちょっと強めなのでロックで頂きましたが、夜寝る少し前に、ストレートでちょっとだけ飲んだりするのにも丁度いいかもなぁ、と思いました。
スッキリ・シャッキリしたいときに欲しくなる味かも。

林檎とハーブのお酒にもハスの葉、小豆、シャゼンシ、冬葵、シナモンと、5種類のハーブが使われています。
こうして並べて書いてみると、ハーブというよりも生薬に近いのかな、とも思いますね。美味しいのでどちらでも良いのだけど(笑)。
こちらは「すっきり」「温める」「ほぐす」がテーマ。
ha-bu02
アップルパイと5種のハーブと銘打ってあるとおり、濃厚なアップルパイの風味が感じられます。
アップルパイといえば・・・のシナモンが結構強めに主張しているので、もしかしたら好みが分かれるかもしれません。
個人的な好みで言えば、もっと林檎感があっても良かったかなと思います。
くどくない程度にしっかり甘みがあるので、疲れてる時に欲しくなる一杯だなぁと思いました。

どちらもリキュールとして、アルコール度数はちょっと強めの10%です。
ロックやソーダ割りがおすすめです。
印象としては、食事と一緒にゴクゴク・・・というよりは、リラックス時の一杯に相応しいかなと思いました。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。