上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
モラタメで購入した、贅沢ジュレのお酒です。
マンゴーと白桃のセットです。

jure01
量は180mlと、それほど多くはありませんが、ジュレ・・・柔らかいゼリー状の飲料で飲み応えがあるので、これで丁度いいかなと思います。
無炭酸で、封を開ける前に缶を振れば、ジュレがほどよく緩くなっていき、お好みの食感が楽しめます。

jure02
↑コレはマンゴー。
濃厚で甘~くて、このときは少し軽めに振ったのですが、ゴロゴロ残るジュレの食感が、完熟のマンゴーを食べているような感じでした。
アルコール度数は5%と、しっかりお酒も感じられます。
まさに大人のデザートといった感じですね。
白桃も食感は似たような感じ(当たり前か?)でしたが、マンゴーよりも、さらに優しい甘さがあって、どちらかといえば白桃のほうが好きかな。
どちらも緩さ(固さ)は調節できますが基本ゼリー状なので、小さな缶に見合わない満足さが得られます。量的にもアルコール的にも。

一つ惜しいと思ったのは、もっと緩~くして飲みたいなぁと思ってしまったこと。
随分振ったのに思った程緩くなってなくて、飲む前に少々疲れちゃったことがありました(^^;
でもそうすると元々の固さが保てないのかな・・・。
いずれにせよ、贅沢にデザート感覚で楽しめる一杯であることは間違いナシ!です。





スポンサーサイト
地震から10日が過ぎました。
TVではいつもの番組が復活してきてニュース自体が減ってきました。
でも、津波にさらわれたまま沖へ流されてしまった方や、津波を乗り越えてもその後の火災等で亡くなった方も多いのだろうなと心を痛めていました。
そういうニュースを見ない(放送されない)のは、やはり映像としては残酷すぎるからなのだろうな、と・・・思っていたら、やはり現実はTVで見るよりももっとずっと過酷なものだったのですね。

↓辰巳琢郎さんのブログ↓
http://ameblo.jp/tatsumitakuro/
3月15日18日の記事がとても衝撃的で、やはりそうなのか・・・と思ったのです。

引用は避けます。実際に読んでもらったほうが早いと思うから。
実際のところ真実かどうかはわからない。
でも、公的な避難所以外の場所にいる人達、原発により屋内退避となっている人達の現状はどうなっているのでしょう。
救援物資を送ったり、被災者を受け入れたりも、もちろん大切なことですが、いまだ救助発見されずに苦しんでいる人がもっといるのではないか。自衛隊や海外からの救助チームが頑張ってくれているのは知っていますが、まだまだ光の届いていない人や地域はたくさんあると思うのです。
震災発生からすでに10日。
自力で頑張るにも限度があるでしょう。
どうか一人でも多く、少しでも早く、生きている方々が命をつなぐチャンスを失わないように。
現実や真実を日本のみんなが受け止めて、一緒に歩いていけますように。

私には何もチカラは無く、歯がゆい思いでいっぱいです。
それでも、自分や家族が被災を免れたことをありがたく受け止め、健康に「いつもの生活」をしていこうと思います。
みんなで意気消沈してしまっては困った人と分かち合う余裕がなくなってしまう。
いつも通りの生活を軸にして、信頼できる機関へ募金をし、買占めなどせず、情報の取捨選択をしながらすごしていこうと思います。


yobikake1

yobikake3





モラタメで購入した、「ザ・プレミアムカルピスクリーミーチョコレート」と「ザ・プレミアムカルピス」です。

karupure01

プレミアムカルピスは既にお馴染みですが、クリーミーチョコレートも冬にピッタリな温かみのあるパッケージです。

プレミアムのほうは今までと同じく、濃厚な甘さと酸味がマッチした『濃い』んだけど、ごくごくいけちゃう爽やかさもあり、やっぱり美味しいなぁと思いました。普通のカルピスもいいけど、最早定番といってもいいかも。
牛乳で濃い目のカルピスを作ったときのような贅沢感は健在です。

karupure02

そして、クリーミーチョコレート。
ホワイトチョコの香りと甘さがカルピスに溶け込んで、更に濃厚な甘さです。
う~ん、正直私にはちょっと甘すぎました。
ホワイトチョコがカルピスを押さえて前面に出ようとしています。
カルピスというよりは、一種のデザートのような味わい。
子供は「美味しい!」と言って、隙あらば狙っているので、これは好みによるのかな。
意外と珈琲なんかに少し入れると美味しいかもしれません。
甘味料として使えそうなくらい甘いです。
これ、折角寒い時期に販売されているなら、ホットでも良かったかも?とちょっと思いました。
甘いもの好きな方には是非試してみて欲しいですね。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。