上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近ラジオからよく聞こえてきて、「これ、誰が歌ってるんだろう?」って気になっている曲がありました。
調べてみたら、高橋 優サンのほんとのきもちという曲でした。
一番に気になったのは声。
ちょっとザラついた、でもしっかりとした芯というか太さみたいなものがある、耳障りの良い声です。
弾き語りで歌う姿が一見草食系のお兄さんで独特な感じがあるのだけど、その声は力強くストレートに聞く人へ思いをぶつけてきてくれます。
そして一遍の詩を読み上げるような歌詞。
恋愛なんかの情熱的な歌も好きだけど、高橋 優サンの歌は『人』や『生きる』といったテーマがあるのかな、なんて思います。
ほんとのきもちも、「君が好き」って歌詞が入ってるけど、他の歌詞もじっくり聞いていくとなんかその言葉の重みのようなものも感じます。
叙情的な部分もあるし、好きっていう真っ直ぐな言葉もあるし、でも、抽象的すぎないので、自分の中で曖昧に日々考えていることをしっかり言葉にして見せてくれているような感じがありますね。
これは、たくさんの人に届いて欲しい曲だな、と思います。





ちなみにこの曲って、毎週土曜21:00日本テレビ系列ドラマQ10の主題歌なんですね。
佐藤健サンと前田敦子サンが出ているドラマです。
アイドルが出ているドラマなんて・・・、と思っていましたが、こういう主題歌が選ばれてるっていうのは、製作者の思いが出てるのかな~。単なるチャラい内容では無いんだぞといったような。チョット反省。今後の展開が気になってしまいます。
出演者のお二人のブログではドラマの情報なんかも出てくるかもしれませんが、高橋 優サンの楽曲をチェック&ダウンロードしたい方はコチラもどうぞ。




スポンサーサイト
モラタメでモラった『トリスハイボール缶』です。

toris01

小さなパンフレット付でした。

早速、氷を入れて一杯。
toris02
宣伝で謳っているほどの、レモンの酸味というものはあまり強くは感じませんでしたが、それが却ってトリスウイスキーの味を損なわない、丁度いい割合だったのかな、と思います。
他の缶ハイボールよりも、ずっと本物感がありました・・・というとヘンな言い方かもしれないけど、昔スナックやバーで飲んだような、ウイスキーの味わいがしっかり残った、「今作ったばかりのフレッシュな」ハイボールといった感じ。
アルコール7%は人によっては少々濃い目かもしれないけど、一番ベストの状態で美味しくいただける濃さだと思うので、是非手を加えずにこのまま飲んでみて下さい。
あぁ、これがウイスキーなんだな。と思い知らされるようなバランスの良さです。(味・アルコール・酸味共に)


最近ハイボールを飲むことは、実は少なかったのですが、このトリスハイボールは古き良きハイボールを思い出させてくれるものでした。
割っていないトリスウイスキーそのものも、きっと美味しいんだろうな、と思わせてくれます。
このハイボール缶を手始めとして、自宅で自分でハイボール作るのにも挑戦してみたくなるかも。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。